• 顧問ご紹介
  • HOME
  • 顧問ご紹介
阪井 和男

明治大学法学部教授
サービス創新研究所
主な著書・論文

・宮原俊之・阪井和男・栗山健,「eラーニング導入・推進の戦略構想とその分析:明治大学ユビキタスカレッジ構想の事例から」,日本教育工学会,日本教育工学会第22回全国大会発表論文集,pp. 923-924,日本教育工学会第22回全国大会発表論文集,pp. 923-924,2006年11月1日.
・宮原俊之・阪井和男,「高等教育におけるeラーニング推進の戦略構想の分析:明治大学ユビキタスカレッジ構想を事例として」,教育システム情報学会,『教育システム情報学会第31回全国大会講演論文集(知の創成と人材育成のための情報技術基盤)』、教育システム情報学会第31回全国大会実行委員会,pp. 203-204,『教育システム情報学会第31回全国大会講演論文集(知の創成と人材育成のための情報技術基盤)』、教育システム情報学会第31回全国大会実行委員会,pp. 203-204,2006年8月1日.
・阪井和男・宮原俊之・栗山健・茂手木聡・小林建太郎,「高等教育におけるeラーニング導入推進のための組織設計」,教育システム情報学会,『教育システム情報学会第31回全国大会講演論文集(知の創成と人材育成のための情報技術基盤)』、教育システム情報学会第31回全国大会実行委員会,pp. 213-214,『教育システム情報学会第31回全国大会講演論文集(知の創成と人材育成のための情報技術基盤)』、教育システム情報学会第31回全国大会実行委員会,pp. 213-214,2006年8月1日.
・阪井和男,「情報科学センター解体論 〜情報科学センターの発展的解消に向けて〜」,明治大学,明大広報,第564号,論壇,明大広報,第564号,論壇,2005年11月1日.
・阪井和男,「ユビキタス社会に向けて」,明治大学,『明治』、第28号、pp.22-23,『明治』、第28号、pp.22-23,2005年10月15日.
・阪井和男,「カオス的遷移による組織イノベーションの創発モデル」,社団法人計測自動制御学会,第32回知能システムシンポジウム資料、京都工芸繊維大学, pp. 377-382,第32回知能システムシンポジウム資料、京都工芸繊維大学, pp. 377-382,2005年3月17日.
・Hammura Kiyotaka and Sakai Kazuo,「Manifestation of Classical Non-integrability in Magneto-oscillatory Spectra in Cuprous Oxide」,Physical Society of Japan,Journal of the Physical Society of Japan, Vol. 74, No. 3, pp. 1067-1070,Journal of the Physical Society of Japan, Vol. 74, No. 3, pp. 1067-1070,2005年3月1日.
・阪井和男,「ヒトは感情とどう向き合えばよいか(囚人のジレンマによる感情の進化と脳のマネジメント)」,情報コミュニケーション学会,情報コミュニケーション学会研究報告,社会コミュニケーション部会,Vol. 1, No. 2、pp. 5-15,情報コミュニケーション学会研究報告,社会コミュニケーション部会,Vol. 1, No. 2、pp. 5-15,2004年12月1日.


久持 修

・臨床心理士(登録番号16940号:日本臨床心理士資格認定協会)
・やまき心理臨床オフィス 主任
・医療法人社団東京愛成会 高月病院(メンタルヘルスセンターTAM・たかつきクリニック)
・日本トータルフットマネジメント協会 評議員
・社会福祉法人多摩養育園(光明第四保育園・光明第六保育園・高倉保育所・介護予防推進センター)
・青山学院大学 心理相談室 面接指導員 ・お茶の水女子大学 非常勤講師(学校カウンセリング)
・いわき明星大学 非常勤講師(家族心理学・精神医学・教育相談)

主な著書

  • 「ナースの心がラクになる!すぐやるストレス解消術」 学研メディカル秀潤社
  • 「DVDBOOK臨床での家族支援1-ベッドサイドでの関係づくり」(家族看護実践センター編著,日本看護協会出版会,2011)
  • 「DVDBOOK臨床での家族支援2-個人面接での関係づくり」(家族看護実践センター編著,日本看護協会出版会,2011)
  • 「はじめようフットケア第3版」西田壽代:監修・日本フットケア学会:編集 日本看護協会出版会)

 

諸橋恭夫

・南東北グループ 総合南東北病院 事務長
・南東北福祉事業団 事務長
・東京総合保健福祉センター江古田の森 事務長
・総合東京病院事務長
を歴任、現在は南東北グループ人財開発部部長として看護職、医師、研修医、その他職種の採用全般を担当。一般社団法人 看護師の採用と定着を考える会 代表